会社情報

XVL 書籍

XVL 関連書籍をご紹介します

『製造業の 3D テクノロジー活用戦略』

~ IoT 時代を勝ち抜く 3D 設計情報の活用の最前線 ~
発展する IoT 技術、そしてドイツの Industire4.0、米国の Industrial Internet など、製造業を支える IT は進化の度合いを速めています。 この潮流の中、世界のモノづくりはかつてない大きな変革期にあります。

本書では、近未来には当たり前になるであろう 3D データによる仮想モデルを利用した検証手法の先端技術とその事例を紹介しさらに将来像を提示します。XVL による一貫した情報の流れを作ることで、3D データ活用にょる各部門の享受する部分最適の効用を積み上げ、全体最適に限りなく近づけていくことができます。

掲載事例

  • トヨタ自動車におけるデザインレビューの実際
  • 三菱マヒンドラ農機での「売れるスピード」での生産への挑戦
  • ブラザー工業における迅速な工場立上げへの挑戦
  • トヨタ自動車 試作部での匠の IT 活用による、早期の品質造り込みへの挑戦
  • 常石造船での 3D 作業指示によるグローバル分業支援
  • 日立建機における多機種販売を支えたパーツカタログ作成半自動化
  • カシオ計算機でのイラスト作成効率化の取組
  • ツバメックスにおける iPad で実現した工場革命
  • 新潟原動機におけるプラント施工手順の検証例
  • 大豊精機における未来の設備設計への挑戦
製造業の 3D テクノロジー活用戦略

著者:鳥谷 浩志
出版社:幻冬舎
発売:2016 年 1 月 27 日
*amazonで電子書籍も販売中
(英語版はこちら

『グローバルに伸びる製造業 3D 活用でプロセス改革』

デロイト トーマツコンサルティング株式会社の岡部仁志様、新井本昌宏様、渡辺智宏様と、弊社代表取締役社長の鳥谷浩志と共同で執筆した本書は、第 1 部と第 2 部で構成されています。

第 1 部では、開発設計の現状と開発設計のマネジメント改革の全体像、あるべき開発設計の基盤となる「開発設計プラットフォーム」の改革について解説しています。 第 2 部では、先進企業における複雑な製品開発設計業務をどのように進めているかを、XVL という技術を通して 3D 設計と IT 利用の観点から、多角的に見ていきます。

掲載事例

  • 新潟原動機:3Dでレビューする企業文化を育てる
  • トヨタ自動車:品質向上に貢献する / 生産技術の目線で品質向上
  • ニコン:CADのない環境で行うDR
  • ブラザー工業:設計変更による手戻りを削減
  • シグマ:メカとエレキのハイブリッドDRの実際
  • アキュセラ:がん治療の切り札として期待される放射線治療装置への適用事例
  • ウシオ電機:実機レスのソフトウェア検証を目指す
  • 東芝:製品開発サイクルに合わせた製造設備の開発期間の短縮
  • 三菱農機:工順の定義の見える化
  • KCM:海外生産へのものづくりITの適用
  • 常石造船:1号船からいきなり海外で建造
グローバルに伸びる製造業 3D 活用でプロセス改革

著者:鳥谷 浩志
出版社:日経 BP 社
発売:2016 年 1 月 27 日

『 3D デジタルドキュメント革新』

株式会社やまびこの田中剛 様と弊社代表取締役社長の鳥谷 浩志が共同で執筆した本書は、製造業のドキュメントがなぜ効率的に作成されていないのか、 どのような問題を引き起こしたのか、どうやって解決したのかを、3D データを活用する技術「 XVL 」を通して、パーツカタログの IT 革命を題材に説明しています。パーツカタログに加え、イラスト、3D 帳票の事例を満載した、 XVL によるテクニカルドキュメントの事例を網羅した内容になっています。

3D パーツカタログ導入時に問題に直面したやまびこの田中 様の実体験や、アイチコーポレーション、日立建機での 3D データのドキュメント分野への活用事例、パイオニア、タムロン、新潟原動機での 3D デジタル帳票の事例など、3D データを活用したドキュメント作成の問題解決のノウハウが満載の 1 冊です。

掲載事例

  • 株式会社やまびこ
  • 新潟原動機
  •   
3D デジタルドキュメント革新

著者:田中 剛 / 鳥谷 浩志
出版社:JIPM ソリューション
発売:2009 年 12 月

『 3D デジタル現場力』

本書籍では、製造業をはじめとするモノづくり現場において、いかに 3D データを有効活用していくか、トヨタ自動車、シンテックホズミ、ブラザー工業、日本電子、新潟原動機、アルパインプレシジョン、東京エレクトロン AT、デジタル総研、JAXA 、岩手県北上市の実例をもとに、3D データを活用する技術「 XVL 」の特徴と、その可能性をご紹介しています。

掲載事例

  • 新潟原動機:3D から 4D へ、XVL で「見える化」し、さらに「魅せる化」する
  • アルパインプレシジョン:デジタル情報を活用した図面レスと帳票レスの実現
  • JAXA:国際宇宙ステーション「きぼう」日本実験棟を支える 3D モデル検索インターフェース
  •   
3D デジタル現場力

著者:鳥谷 浩志
出版社:JIPM ソリューション
発売:2008 年 9 月

『 XVL によるエンジニアリング Web3D アニメーション入門』

本書では、XVL で表現できるデータの解説から、XVL Studio *を利用した表示、計測、コメント記入からアニメーション編集まで、演習問題を交えて解説しています。

* 掲載されている XVL 製品は本書販売当時にリリースされたものです。

XVL によるエンジニアリング Web3D アニメーション入門

著者:鳥谷 浩志
出版社:森北出版
発売:2007 年 4 月

『 3 次元ものづくり革新』

本書では、設計で作成された 3D CAD データを、全社規模で活用することで製造業の競争力を高めるための手法を紹介しています。先駆的な企業における 3D データ活用の先進的な取り組みを通じ、3D データ活用の本質とは何かを、ラティス・テクノロジーが開発した「 XVL 」という技術を通して、モノづくりの現場をいかに変えていくべきかを解説しています。

掲載事例

  • トヨタ自動車:ボディ設計におけるデザインレビュー
  • ニコン:コミュニケーションパイプとしての 3 次元データ活用
  • J山形カシオ:金型工場におけるデジタルエンジニアリングと技術情報伝達
  • アルパインプレシジョン:金型製作における帳票レス、図面レスの実現
  • 東海理化:製造情報を「見える化」、3 次元指示書を利用した金型製作への取り組み
  • カシオ計算機:3 次元データを利用したマニュアル作成の実際
  •   
3 次元ものづくり革新

著者:鳥谷 浩志
出版社:日経 BP 社
発売:2006 年 5 月
*amazonで販売中
(英語版はこちら


ご不明点や掲載事例に関する詳細など、お気軽にお問合せ下さい。

XVL 書籍