LATTICE TECHNOLOGY ラティステクノロジー

世界最高水準の日本発超軽量3Dフォーマット「XVL」で業務プロセスに革新を起こします

超軽量3DフォーマットXVLとは

XVLは3D CADデータのファイルサイズを高い精度で1/100 以上に軽量化する技術です。大容量3Dデータの表現を得意とし、3Dデータによる組立構成や組付順序、サービス構成、機構、エレキ属性など3D CADでは不可能な表現を可能にすることで、世界各国の製造業の業務最適化を支援しています。

詳しくは...
100分の1。データ提供 トヨタ自動車株式会社 様。
XVL ソリューション図

XVLが貢献する
全社PLMを推進する6ソリューション

XVLをあらゆるプロセスで活用する6つの「XVLソリューション」と、設計・生技・製造・サービスの上流から下流までXVLを流通させる「XVLパイプライン」で、設計情報をXVLという一貫したデータで全社活用し3D設計による全体最適を強力に推し進めます。

詳しくは...

XVLで3Dコミュニケーションを実現されたお客様の導入事例

XVLは自動車、航空、電機産業など国内外の多くの製造業に採用されています。本ページではトヨタ自動車などXVL技術を導入したお客様の事例をご覧いただけます。

詳しくは...

最新バージョンのダウンロードページを表示します

ダウンロードページへ

更新情報のリンクが最新バージョンでない場合、表記のバージョンでなく最新バージョンのダウンロードページとなります。ご了承ください。

close