イベント

ラティス・テクノロジー × SOLIZE 共催セミナー

主催:ラティス・テクノロジー株式会社、SOLIZE 株式会社

セミナー概要

2018 年 11 月 30 日(金)、SOLIZE 株式会社と合同で 『 部門・企業を越えた 3D データ活用をいかに実現していくか 』 をテーマにセミナーを開催します。

第1部では、ラティス・テクノロジーと SOLIZE が協業 ・ 構築した、日野自動車様での ” 3D 図面配信ソリューション ” の事例をご紹介いたします。設計以外の部門やサプライヤーを巻き込んで 3D を正としたモノづくりをどう推し進めたのか、また、どのような成果を上げたのか、実際の取り組みを交えながらご紹介いたします。

第2部では、ある大手電子機器製造メーカーにおいて 3D 活用推進を担当した当事者より、実際に行った取り組みをご紹介いたします。製造現場で 3D を活用するべく、どのように設計と協業し成果を上げたのか、そのポイントとプロセスをご紹介いたします。

多くのお客様では、設計の 3D 化は出来ているが情報伝達は従来の 2D 図面のままで、他部門や社外への 3D 流通・活用がなかなか進んでいない、というのが実情です。本セミナーでは、上述の日野自動車様や、電子機器製造メーカー様での事例を通して、お客様各社における、部門・企業を越えた 3D 流通・活用のヒントになれば幸いです。この機会にぜひ、ご参加ください。

開催概要

タイトル 部門・企業を越えた 3D データ活用をいかに実現していくか(仮題)
日時 2018 年 11 月 30 日(金)14:00~17:00(予定)※受付開始 13:30
会場 TKP 東京駅セントラルカンファレンスセンター 12F ホール 12A
アクセス( 東京都中央区京橋1-10-7 KPP八重洲ビル )
内容

第1部:3D データ活用の活動を推進するための 『 変革エンジニアリング技術 』
● 変革エンジニアリングのご紹介
SOLIZE㈱ 取締役会長 古河 建規
● 変革事例 ① :設計から他部門・社外への 3D データ流通・活用(日野自動車様における事例)
SOLIZE㈱ Senior Manager 池田 陽輔

第2部:3D データ活用を具現化する 『 XVL 』
● 3D データを活かす XVL ソリューション
ラティス・テクノロジー㈱ 代表取締役社長 鳥谷 浩志
● 変革事例 ② :3D データの活用のポイント、その効果と改善の方向性(大手電子機器製造メーカーにおける事例)
ラティス・テクノロジー㈱ 顧問 天野 裕章

共催 ラティステクノロジー株式会社、SOLIZE 株式会社
参加費 60名(事前登録制)
申込期日 2018 年 11 月 22 日(木)12:00 迄
※お申込み多数の場合は抽選とさせていただきます。
定員 無料(事前登録制)
対象

・3D データの流通・活用を他部門へ拡大したい、設計・開発部門の業革・技管・情シス担当リーダーの方
・3D データを活用しているが自工程完結になっている、調達・生技・組立・品管・品証・アフターサービス・その他部門の方
・メーカーと連携して 3D 活用を推進したい、サプライヤ(部品メーカー)の方

※同業種の方はご遠慮いただく場合がございます。予めご了承ください。
※講演内容は予告なく変更となる場合がございます。予めご了承ください。

お申し込み

セミナー参加お申し込み

申込期日:11 月 22 日(木)12:00 まで
同業種の方はご遠慮いただく場合がございます。予めご了承ください。

お問い合わせ先

本セミナーに関するご質問は、各社セミナー運営担当者へお問い合わせください。

SOLIZE 株式会社 担当(広報部:清水)TEL:03-5214-1919E-mail:seminar@solize-group.com

ラティス・テクノロジー株式会社 担当(マーケティンググループ:下平(しもだいら)TEL:03-3830-0333E-mail:casual3d@lattice.co.jp

ラティス・テクノロジー × SOLIZE 共催セミナー